朝毎の確認

 「朝ごとに 私は国の中の悪しき者をことごとく滅ぼし、主の都から不法を行う者を、ことごとく断ち切ります。」詩篇101篇8節  ダビデはイスラエルの王として、主に上記のような歌を捧げた。悪しき者を滅ぼし、不法者を断ち切ると … 続きを読む 朝毎の確認

ねばならないからの開放

「神の命令を守ること、それが、神を愛することです。神の命令は重荷とはなりません。」(Ⅰヨハネ5章3節)  手紙の著者ヨハネは神が愛なるお方であることを語ってきた。このお方に愛されて救い出された者たちは、愛を与えてくださっ … 続きを読む ねばならないからの開放

2019年7月21日使徒の働き16章25-34節「牢獄もとどめられない主の業」

  伝道は、必ずしも落ち着いた状況で初めて進むものではない。今日の箇所では牢獄で主の業が成され、結果的に看守とその家族が救われる。牢の鎖も主のみことばを留めておくことができないのである。 パウロ達は失望しそうな状況にある … 続きを読む 2019年7月21日使徒の働き16章25-34節「牢獄もとどめられない主の業」