2018年5月20日「聖霊によって初めて」

holy-bible-2

聖書箇所:使徒の働き1 章3~8節 熊久保 公義 師 イエスは苦しみを受けた後、数多くの確かな証拠をもって、ご自分が生きていることを使徒たちに示された。四十日にわたって彼らに現れ、神の国のことを語られた。使徒たちと一緒に … 続きを読む2018年5月20日「聖霊によって初めて」

2018年5月13日「キリスト者の切迫感」

holy-bible-2

聖書箇所:ルカ4 章42~44節 熊久保 公義 師 朝になって、イエスは寂しいところに出て行かれた。群衆はイエスを捜し回って、みもとまでやって来た。そして、イエスが自分たちから離れて行かないように、引き止めておこうとした … 続きを読む2018年5月13日「キリスト者の切迫感」

2018年4月29日「イエスの権威といやし」

holy-bible-2

聖書箇所:ルカ4章31~39節 熊久保 公義 師 それからイエスは、ガリラヤの町カペナウムに下られた。そして安息日には人々を教えておられた。人々はその教えに驚いた。そのことばに権威があったからである。そこの会堂に、汚れた … 続きを読む2018年4月29日「イエスの権威といやし」

2018年4月22日「何を基盤にして生きるか」

holy-bible-2

聖書箇所:創世記13章10-18節 熊久保 公義 師 ロトが目を上げてヨルダンの低地全体を見渡すと、主がソドムとゴモラを滅ぼされる前であったので、その地はツォアルに至るまで、主の園のように、またエジプトの地のように、どこ … 続きを読む2018年4月22日「何を基盤にして生きるか」